So-net無料ブログ作成
検索選択

Robin Hoodで決まった旅 青垣そして逆風 [氷上]

2011年4月30日(sat)
ロードツーリング2日目。
天気は快晴。
b.b.さんとはホテル近くのコンビニで10:00a.m.に待ち合わせです。
それまでは、柏原観光に行ってきます。
2011053001.JPG


まず向ったのが、昨日行った「木の根橋」の方へ行ってみます。
2011053002.JPG

「丹波柏原八幡神社」
奥には本殿裏に三重搭があります。
2011053003.JPG

鳥居近くの新馬を見ていると、「何処から来たの?」と声をかけられました。
このお方、剣道を指導されておられるとか。
見かけより実年齢は結構上の方ですが実に力強い。
自転車で長距離を走られる方は、体の中心がぶれていないからだと言っていただきました。
さほど長距離を走っていないので、照れくさい… (^^;ゞ
2011053004.JPG

「織田家廟所」
織田信休から九代藩主信民までの歴代藩主とその一族の墓所。
門と土壁は大分朽ち果てていますが、逆に風情があります。
2011053005.JPG

「旧氷上郡各町村組合立高等小学校」
明治前期の洋風建造物です。
2011053006.JPG

「柏原藩陣屋跡」
2011053007.JPG

「田ステ女像」
江戸時代の俳仙で、「雪の朝 二の字二の字の 下駄のあと」が有名。
この句を詠んだのは、わずか6歳の頃とのこと。
2011053008.JPG

柏原駅前にあるやぐら公園には、高さ約8.5mの「時の太鼓櫓」があります。
時を告げるときには、裃姿のロボットが太鼓を打ち鳴らして舞を披露する姿が楽しめるらしい。
2011053009.JPG

JR福知山線を越えて柏原駅の南側に移ります。
2011053010.JPG

農道を走りきると…
2011053011.JPG

「かいばら生涯学習の森」
中央公民館に体育館を併設し、スポーツ・文化・情報・レクリエーションを中心とした生涯学習の場です。
2011053012.JPG

見晴らしは最高!
2011053013.JPG

環境も良いところです。
2011053014.JPG

どうもこの辺りから風が強く吹き始めました。
2011053015.JPG

「水分れ公園」
本州一標高の低い中央分水界です。
2011053016.JPG

高谷川の水路分岐点。
直線に進む側は加古川水系で瀬戸内海へ向かい、右に分かれている用水路は由良川水系で日本海へ向かう。
2011053017.JPG

加古川水系支流の高谷川。
2011053018.JPG

「道の駅 あおがき」
古くは但馬街道の宿駅として栄えた青垣は、、「スカイスポーツ」の町として知られています。
普段は空を見上げればパラグライダーやハンググライダーが舞っているのが見えるそうなのですが、今日は風がきつくて流石に飛んでいる人はいませんでした。
2011053019.JPG

腹ごしらえです。
この後は国道427号線から429号線に入り、青垣峠を越えて生野に出る予定をしていました。
ここで出会った年配のご夫婦の話しによると、青垣峠は何の面白みも無いとのことで播州峠越えで加美町へ抜けるコースの方が景色が良いと教えられ計画変更。
国道427号線をそのまま走り、加美町へ向います。
2011053020.JPG

風がいっそう強くなってきました。
最悪の逆風です。
2011053021.JPG

本来なら、見晴らしの良いこの道は快調に走る予定だったのですが…
2011053022.JPG

突風に降られたり、まともに逆風を受ける最悪の状態になってきました。
2011053101.JPG

「愛菜館 おなざ」
野菜・加工食品、お弁当など惣菜を作っています。
2011053102.JPG

大阪から帰省されている家族の子供が、水車で遊んでいます。
2011053103.JPG

カメラを向けると逃げていきます。
可愛いですね~ …ところでリュック、返していただけないでしょうか…(^^;)
2011053104.JPG

先に出発したb.b.さんを追いかける形で出発。
2011053105.JPG

景色を撮影しているb.b.さんを抜いて先に進みます。
2011053106.JPG

ここで丹波市ともお別れです。
2011053107.JPG

ちょっと見晴らしのいい小高い丘でb.b.さんを待ちます。
2011053108.JPG

しばらく待っていると、b.b.さんが気づかずに播州トンネルの中に入ってしまいました。
次の待ち合わせ場所は「道の駅 かみちょう」と決めてあるので、別に焦ることはありません。
2011053110.JPG

多可町に入りました。
2011053111.JPG

下りなので本来は気持ちよく快走できるはずなのですが、向かい風にブレーキをかけているような感じがします。
2011053112.JPG

「道の駅 かみちょう」でb.b.さんと合流。
この後は風をまともに受けますが八千代町から加西市を抜ける最短ルートを選んだ私と、風を避けて走る西脇市内ルートを選んだb.b.さん、それぞれのコースで加古川へ向います。
2011053113.JPG

多可町加美区箸荷(はせがい)
第1回全国むら芝居サミットの開催地で、国各地から15もの団が集まり全国ネットワークも立ち上げているようです。
2011053114.JPG

箸荷で見つけた浦島太郎。
2011053115.JPG

少し行くと、牧場のようです。
2011053116.JPG

牛って、結構知らない者をガン見します(笑)
2011053117.JPG

この辺りは「菜の花まつり」をやっているようですが、のぼり以外のイベントは見かけませんね~^^
2011053118.JPG

逆風と闘いながら多可町の鯛焼き「千ヶ峰TAiYAKi宮崎」さんにたどり着きました。
まだまだ道程は長いですが、ここは是非とも寄らねば!!
なんだかんだ話し好きのおじさんとの会話は、疲れを忘れさせてくれます。
2011053119.JPG

このあとも逆風に悩まされながらたどり着いた我が家、b.b.さんにメールで到着のお知らせ。
『現在日岡辺り』 …スゲー速い!!
b.b.さんの自宅まで約4㎞ほどのところまで帰って来ている。
それも夕食を摂っているのに…Ansはb.b.さんのブログで(笑)

これにてb.b.さんとの2人旅「Robin Hoodで決まった旅」は終了です。
b.b.さん、お疲れさまでした。
2日間の走行距離:約200㎞(途中スリープ状態で計測せず)
2011053120.JPG
nice!(42)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 42

コメント 21

hayazou2002

「水分れ公園」
行ってみたかったので
勉強になります。

6歳で 雪の朝 二の字二の字の 下駄のあと 
を読むのは凄いですね☆
by hayazou2002 (2011-05-13 07:31) 

Fuel

こんにちは
そちら側から青垣行ってたら、多分帰って来れんかったと思いますヨ。
武士道と自転車は精通していたんですね。
あなたのライディングをいつも後ろから拝見しておりますが、
ああ やっぱり なるほど と思いましたヨ。
流石はcharinさん ぶれない男(爆)
by Fuel (2011-05-13 12:38) 

kummy

逆風の中、お疲れさまでした!
織田家の霊廟の風情がたまりません(´∀`)♪
行ってみたいな~(#^-^#)
by kummy (2011-05-13 12:52) 

あちち

こんにちは。
今回も見所満載のコースですね~。
特に 木(杉の木?)がイッパイの中で写ってる写真は圧巻ですね!
by あちち (2011-05-13 16:13) 

こーじ

向かい風の下り坂。シューっと惰性で走りたいのに強制的に減速させられてしまうこの悲しさ。。。わかりますわかります。

今回もふれあいがたくさんあった旅でしたね。
疲れを癒してくれるたい焼きやさん、立ち寄ってみたいです。
by こーじ (2011-05-13 18:27) 

nabe

風の向きが悪いと、長距離走行は苦悩の連続ですよね^^;
向かい風の中の心が折れそうな登り…
向かい風の中の気持ち良くない下り…
自転車ごとなぎ倒すのか?と聞きたくなる横風…
でも、それが楽しいと言えば楽しいんですけどね^^
2人で面白い旅、お疲れさまでした。
by nabe (2011-05-13 21:01) 

angiras6

剣道では何かと中心を重視します。

よく竹刀の先でカチャカチャやってるのを見たことがあると思います。
あれは正中線の取り合いをしています。
竹刀を相手の正中線に向け、中心をとると圧倒的有利です。
実力が上の方と向き合うと、中心を完全に支配されて、身動き一つできません。
構えた瞬間に実力は分かりますよ。

人の体は奥深いものです。
by angiras6 (2011-05-13 21:54) 

koni

洋風建造物良いですね。
お二人だから出来る旅ですね、羨ましいです。
こうした自転車の旅をしてみたいです。
by koni (2011-05-13 22:10) 

ヤマピー

お疲れ様でした!
「旧氷上郡各町村組合立高等小学校」の画像をもっと見てみたいです。

by ヤマピー (2011-05-13 22:32) 

toshi

こんばんはー☆
流石にぶれない男なんてカッコイイですよね~♪
それにしてもb.b.mk2さんとの自由なツーリング良いですね^^
by toshi (2011-05-13 22:39) 

b.b.mk2

あれだけの強風が写真には表れないのがもどかしいですね。
体の中心ねえ、なるほど♪
おつかれさまでした。
by b.b.mk2 (2011-05-13 23:00) 

多動オヤジ

こんばんは 
拝見していて、僕も無性に自転車に乗りたくなりました。
やっぱりいいですねぇ、ドラマがあって、自転車旅は。
by 多動オヤジ (2011-05-13 23:02) 

moumou

ぶれないチャリダーcharingoさん。剣の達人は見抜くんですねー
by moumou (2011-05-14 13:03) 

カレーパンマン

そうか~、どおりで長距離が苦手と思ったら・・・
by カレーパンマン (2011-05-14 20:32) 

たけ

いつも訪問&ナイスありがとうございます!
またちょくちょくのぞかせてもらいますー。
by たけ (2011-05-14 21:00) 

ばん

僕も今日は4時間走ってきました。疲れました~~~。
by ばん (2011-05-14 23:52) 

charingo

hayazou2002さん
私たちって6歳の時、何考えてたでしょうね? ^^

Fuelさん
ぶれないというか、頑固というか…(笑)

kummyさん
織田家廟所の朽ち果てた壁が、一層の風情をかもしだしていましたね。

あちちさん
ちょっとロードに似合わない風景でしょうか。(笑)

こーじさん
本来スピードに乗れるところが失速すると、欲求不満になりますね^^

nabeさん
自転車の向かい風ってきついですね~
MTBの場合は、向かい風がきついと止まりそうになります(笑)

angiras6さん
流石剣道経験者のコメントですね。
私の場合はまだまだ修行が足りないですね。
もっと走りこまなければ…^^

koniさん
今回はb.b.さんと別行動が多く、私もb.b.さんのブログでこんな所があったのかと見ています^^

ヤマピーさん
「旧氷上郡各町村組合立高等小学校」の写真は残念ながら、正面からの写真の2枚しか撮っていません。

toshiさん
本当にぶれていないかは定かではないですが…(笑)

b.b.さん
b.b.さんもぶれてないですよね~^^

多動オヤジさん
ホント自転車旅は楽しいですね。

moumouさん
もしかしたら、ぶれてるのを見透かされていたかもしれません(笑)

カレーパンマンさん
いえいえ、カレーパンマンさんもぶれてないですよ「カレーパンめぐり」…
えっ!? 本格的自転車ブログだったんですか? (驚)

たけさん
訪問ありがとうございます。
よろしくおねがいします。

ばんさん
訪問&ナイスありがとうございます。
4時間はよく走られましたね~
お互い頑張りましょう!
by charingo (2011-05-15 08:34) 

スマイル

こんにちは
突風と闘いながらの素敵な旅~
終ったときの爽快感が伝わってきます。

>雪の朝 二の字二の字の 下駄のあと
この句には感動です。
しかもわずか6歳ですか
天才的ですね☆

by スマイル (2011-05-15 16:55) 

charingo

スマイルさん
流石に突風・向かい風には肉体的には疲れました。
しかし旅の最後はいつも達成感がありますね^^
by charingo (2011-05-15 20:05) 

S_S

相変わらず楽しい旅をされてますね~
しかも、一緒に行ってるb.bさんとは
所々でランデブー
ホント面白いスタイルだな~って思います^^
今回も200kmですか!
凄いな~
知ってる場所に置き換えて想像しますが・・・
私には、ま~ず無理ですよ(笑)

by S_S (2011-05-15 23:55) 

charingo

S_Sさん
お互い、頑固なのでこのスタイルがあっているんです(笑)
by charingo (2011-05-16 22:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。