So-net無料ブログ作成
検索選択
青春18きっぷ ブログトップ
前の6件 | -

ただいま! [青春18きっぷ]

2010年8月8日(sun)
10時25分頃…

やっと帰ってきました。
今日は、風呂入って寝ます。

b.b.さんと、一泊の丹後半島ツーリング。

牛窓では海を見に行ったつもりが散策になってしまい、今回こそ本当に海を見に行ってきました(笑)。

…ウトウト…
やっぱり、今日は寝ます。

20100807-8-1.JPG


nice!(21)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

夫婦で青春18きっぷ [青春18きっぷ]

2009年8月15日(sat)
青春18きっぷを購入して「吹屋」で1日、「しまなみ」で2日使い、残り2日分を消化する日程の都合がつきそうにもないので、妻と二人で急遽「倉敷」に行ってきました。
昨日と打って変わっての曇り空、時には雨が降りかけています。
乗り継ぎも調べずに行き当たりばったりで行こうとしたのが間違いだった。
姫路駅で乗り換えに30分待ち。
相生駅で乗り換え後、岡山でも乗り換え。
この間座れませんでした。
やっぱりお盆は混雑している…って言うか西行きの電車が全然少ない!!
相生駅なんか乗り換えの電車に走って駆け込む人が沢山いてパニック状態。
見てたら怖いよ~
これにはJRさん、少し考えたほうが良いんじゃない。
2009081501.jpg

倉敷駅から美観地区まで歩いていると、ビックリの建物発見。
「薄~い!!」。
実際は三角形の建物ですが、この角度から見ると本当に「薄っぺらい建物」に見える。
2009081506.JPG

妻と二人の倉敷は大分久しい。
美観地区に入ると小雨が降ってきたので、妻は大原美術館近くの店で「傘」を買った。
傘の生地部分に絵画がプリントされている傘だ。
2009081502.JPG

「何の絵だったかな~!?」
2009081503.jpg

倉敷川の舟流し
2009081504.JPG

「倉敷アイビースクエア」、観光の定番です。
ここではお土産を購入。
2009081505.JPG

娘がクラブから帰ってくる頃に戻らないといけないので、2時間ほどの見学で駅に戻る。
倉敷から岡山の間も結構混雑していたので、これ以上長時間立たされてもたまったもんじゃないので奮発して「のぞみ」で帰る事に。
中途半端な夫婦の「青春18きっぷ」の旅でした。
2009081507.JPG
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

「青春18きっぷ」を購入 [青春18きっぷ]

2009年7月9日(thu)
今日、会社の帰りにJR加古川駅で、「青春18きっぷ」を購入。
春は「岐阜 養老鉄道」「近江八幡」「東海道三宿」「天橋立」を、「青春18きっぷ」で輪行ツーリング三昧。
おかげで行動範囲が一変に広がったものでした。

この夏の「青春18きっぷ」では山Pさん、B.B.さんと一緒に、映画「八つ墓村」のロケ地高梁市成羽町「吹屋ふるさと村」と、広島県尾道市から愛媛県今治市に渡る「しまなみ街道」(1泊)を予定しています。

また、以前「山と渓谷社」発行の「京都・奈良・滋賀自転車散歩」の本を参考に、これまたあちこちに行ったものでしたが、たまたま本屋で見ていると同じ「山と渓谷社」発行の「小さな町 小さな旅」と言う本を見つけました。
頁をめくるごとに、気持ちが駆り立てられていきます。
さて、何処に行くかはじっくり探すとするか!!
2009070900.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

青春18きっぷ第四弾 雨の天橋立ツーリング(参) [青春18きっぷ]

いよいよ「天橋立ツーリング」最後の目的地、「加悦岩滝自転車道」を走って、「道の駅 シルクのまち かや」へ。
2009040453.jpg

阿蘇海を望む。
2009040454.jpg

雨も本格的になってきたので、カッパ(100円均一)を着ることに。
2009040455.jpg

阿蘇海沿いを走って、「野田川」にかかった所で、「加悦岩滝自転車道」が始まる…って言うか、地図では終点になっている。
ここから、野田川をさかのぼって、、「道の駅 シルクのまち かや」を目指します。
2009040456.jpg

「野田川」沿いの自転車道は未舗装部分が数箇所あり、こんな時はMTBで良かったと思います。
2009040457.jpg

途中、「北近畿タンゴ鉄道」と合流。
「加悦岩滝自転車道」も「旧加悦鉄道軌道跡地」です。
2009040458.jpg

北近畿タンゴ鉄道「野田川駅」です。
2009040459.jpg

自転車道を進んでいくと、周りの景色も開けてきました。
2009040461.jpg

この辺りからは路面も整備されて、走りやすくなってきました。
岡山の「片鉄ロマン街道」に、走り易さと快適さが似ています。
2009040462.jpg

途中、満開ではありませんが、桜が目に付いたので一枚。
2009040463.jpg

自転車道に交差する「古代ロマン街道」とは…
「京丹後市風景街道協議会」が作った、丹後半島の悠久の歴史が体感できる風光明媚な自然など多くの資源を活かしながら、滞在型の集客交流を目指すのに造られたらしい。
2009040465.jpg

「加悦駅」跡。
現在は、「与謝野町観光協会」の事務所です。
2009040466.jpg

「与謝野町観光協会」すぐ横にある信号機。
2009040467.jpg

「道の駅 シルクのまちかや」が見えてきました。
なにやら、車輛が見えます。
2009040468.jpg

「加悦SL広場」
2009040469.jpg

明治6年製造の2号機関車をはじめ、明治~昭和のSLを展示
C58390(左)は、昭和50年国鉄より加悦町が展示用として、C57189(右)は、昭和48年国鉄より加悦町が展示用として借用しているようです。
している。2009040470.jpg

雨でもあり、中に入らず橋の上から撮影。
2009040471.jpg

「道の駅 シルクのまちかや」入り口ゲート。
2009040472.jpg

「キハ083」
昭和49年譲受、昭和60年まで稼動していたとのこと。
2009040473.jpg

この辺りから雨もやんできたので、カッパ(100円均一のためか、ズボンの方はお股部分がビリビリ)を脱いで走れるようになる。
この「加悦岩滝自転車道」は、晴れていれば快適なツーリングになったと思われるコースですが、雨で少し残念でしたが久しぶりのMTBで走った気分になれました。
2009040474.jpg
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

青春18きっぷ第四弾 雨の天橋立ツーリング(弐) [青春18きっぷ]

「北近畿タンゴ鉄道」宮津駅に下車。
これから「天橋立」を回ります。
2009040430.jpg

宮津駅を下車時には、もう雨が降り出していましたが、さほど降りもきつくないので、カッパは着ないでスタート。
2009040423.jpg

町中を走っていると、こんな案内板が。
2009040424.jpg

まちなか(旧宮津町内)への観光客の誘致を目指して、平成16年の台風によって倒れた天橋立の松を使用して作った『宮津まちなか案内板』。
新浜のエピソードや通り名等を盛り込んで、市内9箇所に設置しているとのこと。
そのうちの2つです。
2009040425.jpg
2009040426.jpg

木格子窓に面影を残している「昔の遊郭跡」…がこの場所だと思います。
2009040427.jpg
2009040428.jpg

宮津湾沿いに走る。
2009040429.jpg

「田井大垣自転車道」。
2009040431.jpg

もう直ぐ「天橋立」。
2009040432.jpg

自転車道が続き…
2009040433.jpg

B.B.さんが快走!!
2009040435.jpg

この先から「天橋立」。
2009040436.jpg
2009040437.jpg

「智恩寺」。
2009040438.jpg
2009040439.jpg

「天橋立」を走り始めると、全長約3.6kmの砂嘴でできた砂浜に約8,000本の松並木が続きます。
2009040440.jpg
2009040441.jpg

「宮津湾」が望める砂浜。
2009040442.jpg

「磯清水(いそしみず)」。
日本名水百選に選ばれていて、四方を海に囲まれた場所にもかかわらず少しも塩味を含んでいないことから古来不思議な名水とし、「長寿の霊泉」とされている。
2009040443.jpg
2009040444.jpg

松並木が綺麗です。
2009040446.jpg

こんな角度に伸びている松も良い。
2009040447.jpg

「夫婦松」。
一本の幹から釣り合いの取れた二本が現れ、夫婦の如く仲良く寄り添う名松です。
2009040448.jpg

平成16年10月20日の、台風23号の猛烈な風雨によって被害にあった「双龍の松」という命名松の一本とのこと。
2009040450.jpg

「天橋立」も終わりです。
2009040451.jpg
2009040452.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

青春18きっぷ第四弾 雨の天橋立ツーリング(壱) [青春18きっぷ]

2009年4月4日(sat)
B.B.さんと一緒に購入した「青春18きっぷ」。
私は一回仕事で行けなかったので、今回が最後となります。
輪行で初めて「加古川線」で行くので楽しみに最後に残していたのですが、生憎の「雨」予報です。
以前から、「雨でも決行」と話していましたので、いざ!! 「天橋立」へ。
0229040404.jpg

6時8分初の加古川線 「西脇市駅行」に乗車。
0229040401.jpg

西脇駅で「谷川(たにかわ)」行きに乗り換え。
0229040407.jpg

この車両は座席が片側一列で、車椅子用のスペースなのか自転車の置ける広いスペースがあり、快適な車両です。
0229040405.jpg

谷川駅に到着。
車両を撮影しようとした瞬間、行き先表示が「谷川」から「西脇市」に変わってしまい残念!!
2009040409.jpg

ホームを移って「福知山」行きに乗車…2009040411.jpg

発車後少しして、行き先のアナウンスに「大阪」と……、逆じゃないの!?
下車した駅が「篠山口」。
まっ! 急ぐたびでもないので。
2009040412.jpg

またまた、ホームを移って、今度こそ「福知山」へ。
2009040413.jpg

「福知山駅」に到着。
向こうに見えるのは…
2009040414.jpg

「北近畿タンゴ鉄道」。
ここはJRでは無いので別料金。
JRのホームから直接つながっています。
「宮津」への往復では「1日フリーきっぷ」が得とのこと。
「福知山駅」ホームへ。
2009040417.jpg

「北近畿タンゴ鉄道」の車両は感慨深い!!
2009040415.jpg

この車両の車掌さんは親切な人で、自転車の置き場所も助言していただき助かりました。
2009040420.jpg

今回は「JR青春18きっぷ」と「北近畿タンゴ鉄道(KTR)1日フリーきっぷ」のコラボレーションです。
2009040419.jpg

「北近畿タンゴ鉄道」は山間部が多く、トンネルも長い…直線の長いトンネルありました。
単線の為、時間調整している間に駅のホームから一枚。
桜がそろそろ…
2009040421.jpg

「宮津駅」に到着。
親切な車掌さんは「ロードバイク」を愛用する自転車乗りでした。
だから、自転車乗りの気持ちが判るんですね。
少し自転車に付いて話していただきました。
「ありがとうございました」
良い旅になりそうです。
2009040422.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ
前の6件 | - 青春18きっぷ ブログトップ