So-net無料ブログ作成
検索選択
ドライブ ブログトップ

倉敷で思いがけない人に [ドライブ]

2009年11月30日(mon)
土・日曜日の琵琶湖ツーリングの翌日、休みを取っていたので妻と義理の母親と一緒に倉敷「美観地区」へドライブに行ってきました。
月曜日はさすがに人も少なくゆっくり散策でき、思いがけない人に出会いました。
まずは倉敷川沿いの紅葉一枚。
2009113000.JPG

倉敷川沿いの道を一つ東側にある「桃太郎のからくり博物館」。
「鬼が島の洞窟探検」「からくりあそび」「「昭和初期のかみしばい」等々、結構面白いところです。
館長が親切に説明してくれました。
ところで、ここの館長…何処かで見たような…
2009113002.JPG

テレビでよく見た「ちくわ笛奏者」だ!!
この方「住宅 正人(すみたく まさと)さん」、民謡の唄い手、尺八・篠笛奏者と結構凄い人のようです。
本当は今日月曜日は休館日の予定だし、月の半分以下しか居ないところを今日会えたのは結構な確立だったようです。
とても「ちくわ」とも思えない音色です。
観客は私だけで、「ちくわ演奏」を満喫。
2009113003.JPG

今年もあと1ヶ月。
11月最後の日の出来事でした。
2009113001.JPG
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

丹波お菓子の里へドライブ [ドライブ]

2009年5月5日(tue) こどもの日(祝)
午後から子供たちはそれぞれ外出するので、急遽、妻と何処かに行こうということになり「丹波お菓子の里」へドライブとなりました。
ゴールデンウィーク真っ最中なので、皆と反対の方向に行こうということで、行きを東に向いて、帰りは西に向く所で探しまし、「丹波お菓子の里」という名前だけで決定しました。
三木まで地道で走り、山陽自動車道「三木・小野I.C.」から乗り、神戸JCT、吉川JCT を経由して舞鶴若狭道「丹南篠山口IC」で降りて約5分、「丹波お菓子の里」に到着。
2009050500.jpg

正面「本館」の横から庭園に続く道を入っていく。
今日は、庭園の入園料は無料でした。
2009050501.jpg

「茅葺きの家」
氷上郡青垣町から移築された民家で、ここで「ぜんさいセット」が食べられる和菓子のお店です。
2009050502.jpg

「ドイツの館」
丁度、石窯で焼きあがったばかりの「黒豆パンとコーヒー」のセットを戴く。
柔らかくて、黒豆が美味しい!
2009050503.jpg

「ミオール館」
神戸の旧垂水署を移築改装した建物で、大正初期の洋館。
本来、ここで「黒豆のケーキ」を食べる予定だったのですが、「ケーキバイキング」をしていたので食べれず…残念!!
大人1,500円は、そんなに食べれない。
2009050505.jpg

綺麗に整備された庭園です。
2009050506.jpg

「薬師山山荘」
「油屋」の商家を移築した、160年前に建てられたものです。
建物の中を自由に見学可です。
ゆっくり散策後、「本館」でお土産の買い物して帰路につく。
2009050507.jpg

帰宅途中、山陽自動車道「三木SA」で休憩。
2009050508.jpg

売店を見ていると、『ギャル曽根が食べた「たまねぎの天ぷら」』というものがあり、即! 食しました。
ゴールデンウィークは、自転車はチョット休憩。
思い付きドライブでした。
2009050509.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
ドライブ ブログトップ