So-net無料ブログ作成

三木鉄道カラー [加西]

2012年2月5日(sun)
甘いものを食べた翌日は、カロリーを消費しなければ! σ(^_^;
2012020501.jpg

と言うことで、いつもの北条鉄道「網引駅」。
今日は単に休憩のためによったのでありません。
では、何のためかと言うと…
2012020502.jpg


続きを読む…


北条鉄道 網引駅 [加西]

2012年1月22日(sun)
年が明けてから、なかなか走れる機会がない。
行きたい所はいろいろあるんだけどな…
2012012201.jpg

続きを読む


赤い鈍行さんと朝パン [加西]

2011年11月5日(sat)
赤い鈍行さんとのツーリングの約束は大分以前からしていました。
ただお互いの予定がなかなか合わず、やっと一緒に走れると思えば前日までの快晴が嘘のようなどんよりとした雨雲。
待ち合わせの7時30分を前に、とうとう雨が降り出してきた。

「森庵」さんの予定を「ミディベーカリー」さんに変更して、北条鉄道「網引駅」で食べることで「いざ! 朝パン」へ。
201111050.jpg


続きを読む…


朝パン 加西 [加西]

2011年9月25日(sun)
この三連休、自転車に乗っていなかったので(ミニで少し走った位)午前中のツーリングへ。
久し振りに加西にある森庵さんのパンを食べに行ってきました。
2011092501.JPG


続きを読む…


「うどん」を食べに行きませんか? [加西]

2010年2月20日(sat)
Fuelさんに「うどんを食べに行きませんか?」と携帯にメールしたところ、「OK」の返事を快くいただき加西市にある「がいな製麺所」に決定。
加古川橋西側で待ち合わせ、加古川河川敷を北上します。
Fuelさん情報によると、以前我社の若手とFuelさんの三人で三木に行ったときの事を書きましたが、その若手がどうも自転車を検討しているらしいとのことです。
「KLINE」… 「クラ…」
正直、私の知識不足のため、知りませんでした。
マサチューセッツ工科大学でエンジニアを目指す学生だったゲイリー・クラインは、ロードレースの選手でもあり、その頃から自転車作を作り出したようです。
この自転車のことについては、偶然にも後で話をすることになります。
2010022001.JPG

続きを読む …


加西「北条の宿」へ [加西]

2009年7月5日(sun)
昨日はゆっくり休ませてもらい、体力回復!!
「何処かへ…」と、天気予報を見ると「下り坂」。
ウソ!! 昨日の天気予報では、「外出は今日の方が良い」と書いていたはずなのに…
14時~15時に帰ってくる予定で、加西方面に。
「そう言えば、北条町に自転車で行ったことが無かったな~」と言うことで、「北条ツーリング」に出発。
2009070500.JPG

ルートはいつもの「権現ダム」経由で、加西市内へ。
またまたいつもの「北条鉄道 網引(あびき)駅」で休憩。
2009070501.JPG

田植えを終えた田んぼの緑が映える。
ここからの眺めは、私のストレス解消の場所の一つです。
2009070502.JPG

ちょっと寄り道。
ここは「防衛庁(今は「防衛省」のはず)」の用地。
立ち入った私は、どうなるのでしょう!?
2009070505.JPG

「姫路海軍航空隊鶉(うずらの)野飛行場跡」。
太平洋戦争が悪化しはじめた頃に、パイロットを養成する目的でつくられた旧日本海軍の飛行場跡。
映画「火垂るの墓」のロケに、この滑走路跡が使用されてます。
(主人公の兄弟が出征兵士たちの隊列とすれ違うシーンと、英霊の帰還のシーン)
…とうとう立ち入ってしまいました。
2009070506.JPG

いよいよ「北条町」に入ります。
2009070508.JPG

まず、観光パンフレットを貰うために、「北条鉄道 北条町駅」の観光案内所へ。
途中の「網引駅」の印象があり、結構近代的な駅舎にびっくり!
2009070509.JPG

車止めに飾られた約170人の「手形陶板」。
2009070510.JPG

「北条の宿(しゅく)」
北条町の中に西国街道が通る古い町並みがあります。
「商屋の家並みゾーン」から散策。
2009070511.JPG

「お茶屋 梅六園」
2009070512.JPG

「味噌屋 大黒屋」
2009070513.JPG

「味噌屋 大黒屋」の黒板塀
2009070514.JPG

「酒見寺楼門(さがみじろうもん)」
とても立派な門です。
丁度、通り雨が降ってきたので、雨宿りさせていただきました。
2009070517.JPG

珍しい二層屋根の本堂。
その本堂までの参道両側には、二十一対の青銅製の飾り燈籠が。
2009070518.JPG

「酒見寺多宝塔(さがみじたほうとう)」
重要文化財です。
2009070519.JPG

「酒見寺鐘楼(さがみじしょうろう)」
兵庫県文化財です。
2009070520.JPG

「太鼓橋」を渡り…
2009070521.JPG

播州三大祭りの一つ「北条節句祭り」が行われる「住吉神社」へ。
2009070522.JPG

「寺町通り」は、兵庫街並み100選に選ばれたとのこと。
2009070523.JPG

加西と言えば、「五百羅漢」。
入場料200円。
入ると直ぐ、臼に乗った石仏が案内してくれます。
2009070524.JPG

「親が見たけりゃ北条の西の五百羅漢の堂に御座れ」と言われ、どれ一つとして同じ顔が無い石仏の中に必ず、親や子に似た顔があると言われています。
受付の人の説明には、「親戚」も含まれていました。
2009070525.JPG

紫陽花の「青」い花が映えます。
2009070526.JPG

中にはこんな個性的な石仏も。
2009070528.JPG

「旧家の家並みゾーン」へ。
2009070529.JPG

「鏝絵(こてえ)」
漆喰を塗った土に左官職人が、自分の技を残すために描いたらしい。
2009070530.JPG

「虫籠窓」
本来部屋の明り取り、風通し、盗難防止が目的。
2009070531.JPG

では、お言葉に甘えて…
2009070532.JPG

「加西市最古の道標」
加西市内にある260余基の中でも、最古の道標がこれです。
読めませんでした。
2009070533.JPG
2009070534.jpg

晴れたかと思えば直ぐ曇る。
やはり、早めに帰った方が良さそうなので、来た道を戻って自宅へ。
ちと、急ぎ足の「北条の宿」ツーリングでした。
本日の走行距離 68.5km
2009070535.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。